2009年9月17日木曜日

禁煙ファシズム反対!!神奈川県へ苦情を入れました♪

↓神奈川県にも送っておきました♪

https://cgi.pref.kanagawa.jp/contents/form_mail/request_form.php

----------------------------

禁煙ファシズムから神奈川県民を今すぐ解放して下さい。

受動喫煙防止条例を即時廃案にして下さい。

煙草の煙を吸いたくない人は、防毒マスクをつけるか自宅から外出しなければ良い。

禁煙ファシスト松沢君が、嫌煙者が防毒マスクを買う費用の補助をするなら解るが、愛煙家に禁煙を強制するのは法的にも政治的にも道義的にも社会的にも間違いだ。

技術的に分煙が十分可能なのに喫煙者にだけ負担や我慢を強いるのは違法な差別だ。

罰則をふりかざせば市民が従うと錯誤している点も松沢知事の幼稚な人間観と政治センスのなさ、人間的未熟さを証明するものでしかない(誰が従うか)。

本物の政治家なら市民に禁止を強制するのではなく、多様な嗜好、価値観を認め共存を図るはず。

それが出来ない松沢知事の政治家としての才能の無さ、政治センスの悪さ、傲慢で独善的な圧制に激しい怒りと憎悪を感じます。

民主主義を支持する政治家なら市民の自由の拡大を目指すべきであり、禁止を拡大する松沢県政は市民自治の原則を侵す行政権の濫用に過ぎない。

法的根拠も無いインチキ禁煙アンケートなど幾らやっても何の権威も信憑性も正当性も無いですよ(神奈川県民を馬鹿にしているのですか?)。

国民の自由権を侵害する権利も資格も正当性も松沢知事にはありません。

煙草は愛してますが、松沢さんは全く愛していません。

県知事選挙で松沢君に投票したことを心の底から後悔しております。

偏執的な禁煙ファシストだと知っていたら絶対に投票しなかった。

今では、禁煙ファシスト松沢君が一日も早く知事を辞める事を心より祈念しております。

そして、とっとと知事を辞めて北朝鮮のような独裁国家や全体主義国家にでも出て行って下さい。


No more 禁煙ファシズム!!  No more 松沢!!

0 件のコメント: