2013年10月30日水曜日

雇用と経済を破壊する禁煙ファシズム

国内4工場、16年までに閉鎖=社員1600人削減へ-JT

 日業()は30日、たばこ販売の減少を受けて生産体制を縮小するため、国内9工場のうち4工場を、2016年3月までに閉鎖すると発表した。
これに伴い、本社社員の約2割に相当する1600人規模の希望退職を募集し、収益体制の強化を図る。
 JTは郡山(福島県)、浜松(静岡県)、岡山印刷(岡山県)の3工場を15年3月末に、平塚工場(神奈川県)を16年3月末に閉鎖する。
国内の拠点も現在の25カ所から15カ所に集約する。

時事通信(2013/10/30-15:30)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2013103000643

--------------------------------

禁煙ファシズムを扇動するマスゴミによる報道被害だ。
禁煙ファシズムが雇用と経済を破壊している。
JTは、NHKと朝日新聞を偽計業務妨害罪、信用毀損罪で刑事告発すると共に両社に損害賠償請求すべきだろう。

 

0 件のコメント: